糖尿病 症状 女性

女性特有の糖尿病の症状について書きます。

女性限定で起きる糖尿病の症状は3つあります。

女性にだけ出る糖尿病の症状があると説明する女性医師のイラスト

  • 女性デリケートゾーンのかゆみ
  • 妊娠糖尿病の症状
  • 更年期障害の症状

女性デリケートゾーンのかゆみ

女性特有のこの糖尿病の症状は、

清潔にしてないから起きる症状とは全く違います。


一般的な糖尿病の症状として「多尿」がありますが、

食後の高血糖によって、糖を多く含んだ尿を排出するようになり、

この糖を多く含んだ尿が、女性のデリケートゾーンのかゆみを引き起こします。


スポンサーリンク



━━━━━━━━━━━━━━━━━━


女性は男性と違い、排尿の後の処理が違うので、

デリケートゾーンのかゆみという、女性特有の糖尿病の症状が表れます。


お風呂は毎日入る、汗をかく方でもない・・・という方は、

一度、女性特有の糖尿病の症状ではないか疑ってみて下さい。
妊娠糖尿病の症状女性医師

妊娠すると、

ホルモンバランスが崩れたり、

糖代謝がうまくいかなくなったりして、

血糖値が高くなる事があります。


すると妊娠糖尿病と診断され、

いわゆる糖尿病の初期症状が表れる様になります。


喉の渇き、多飲多尿、疲れやすいなどの糖尿病の症状が表れたら、

妊娠糖尿病かもしれません、医師に相談するようにしましょう。

更年期障害の症状女性医師のイラスト

女性の更年期障害は、いろいろな病気や症状を引き起こしますが、

糖尿病の初期症状もよく見られます。


更年期障害により、肝臓の働きが弱くなったり、

ホルモンバランスが崩れたりします。


それにより、肝臓に脂肪が付いたり(肝脂肪)、

ホルモンバランスの崩れからストレスを溜める様になり、

高血糖を引き起こす事があります。


まとめ女性医師のイラスト

女性特有の糖尿病の症状について3つご紹介しましたが、

女性の場合に限って起こる、糖尿病の症状を知っておくと、

糖尿病の早期発見につながります。


糖尿病は、ならずにこしたことはありませんので、

今回の女性特有の3つの症状を覚えておくようにしましょう。


スポンサーリンク





サブコンテンツ

このページの先頭へ