「足」の記事一覧

糖尿病 症状 一覧表

糖尿病の症状を分りやすく一覧表にして、すぐに糖尿病の症状に気が付くようにしました。糖尿病の症状は、重症の糖尿病にならない限り、糖尿病患者の20~30%ほどの方しか自覚出ないと言われているのです。そうなんです!たった20~30%の方しか自覚する事が出来ないのです。

糖尿病 症状 足

糖尿病の症状の中でも比較的症状が出やすいのが「足」です。足に出る糖尿病の症状を一覧表にしてみました。足がつる(こむら返り)、足のかゆみ、足のかさつき、足のむくみ、足のひび割れ、足が痛い(疼痛=とうつう)、足のしびれ、怪我が治らない、足の化膿、足の腐食・・・

糖尿病 症状 末期

糖尿病の症状も末期まで来ると、見るに見かねない最悪な状態となる方が多く、糖尿病の末期は怖いと言われる理由となっています。糖尿病の末期は、三大合併症ですと説明する女性医師糖尿病の末期と言えば、糖尿病性三大合併症と言われる・・・

糖尿病 症状 爪

糖尿病の症状が爪に出る事がありますが、爪に出る代表的な症状をまとめてみました。1、爪が硬くなる。2、爪が丸まる(巻き爪)。3、爪が厚くなる(爪肥厚)。4、爪が乾燥して白い。5、爪に白い線が入る。この様な5つの糖尿病の症状が爪に現れる事があります。

糖尿病 症状 しびれ

糖尿病の症状の中で、この「しびれ」の症状がある方は、重度の糖尿病の可能性があります。通常、糖尿病になっても、症状を自覚する事はない事が多いですのが、「しびれ」を感じるというのは、かなりハッキリとした自覚症状になります。

糖尿病 症状 足がつる

糖尿病の症状の中でも、この「足がつる」という症状は、私も経験した糖尿病の症状の中の一つです。糖尿病が少し改善されてからも、暫くの間「足がつる」症状は続いてましたね。糖尿病は症状を感じない病気ですが、「足がつる」症状は、糖尿病患者さんの35%が経験してるようです。

糖尿病 症状 足の指

足の指に何かしらの症状が出る場合、糖尿病性神経障害を疑う必要があります。1、足の指のかゆみ2、足の指が痛い。3、足の指の感覚が無い。これらの足の指の症状は、糖尿病の症状かもしれませんよ。足の指にかさつきが出るようになり、水虫のように足の指のかゆみを感じます。

糖尿病 症状 足が痛い

糖尿病になると、足のむくみ、足が痛い、足の無感覚症状など足に違和感を感じる事が多くなりますが、それは、糖尿病性神経障害の症状かもしれません。糖尿病になり高血糖が続くと、血液が異常な状態となり、血管が傷つき始め、様々な合併症を引き起こすのですが、その一つが、糖尿病性神経障害です。

糖尿病 症状 足のむくみ

足にむくみがあると、まず「糖尿病性腎症」が疑われます。糖尿病性腎症とは、糖尿病が悪化して、腎臓が働かなくなる病気ですが、腎臓が機能しなくなると、体内の老廃物を尿として排出出来なくなったり、体内の水分量をうまく調整出来なくなってきたりします。

糖尿病 症状 足のかゆみ

糖尿病性神経障害の初期症状となるのが、足のかゆみです。糖尿病の症状「足のかゆみ」を放っておくと、足のかさつき、こむら返り、ひび割れ、しびれ、痛み、ケガが治らない、化膿、壊疽・・・と糖尿病性神経障害の症状がどんどん進行していきます・・・

糖尿病 症状 足のしびれ

糖尿病性神経障害の初期~中期に見られる症状「足のしびれ」についてです。糖尿病が悪化してくると、足のかゆみや痛み、そして、足のしびれの症状が出て来ますが、足のしびれを自覚する糖尿病の方は、全体の20%ほどと言われていて・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ